コーチや監督などの指導者

こんばんは、主婦ブロガーのカズミです。今日で三記事目ですね、ブログの記事を書くのもだいぶ慣れてきました。バレーボールの練習も同じくらい捗るといいのですが。私が所属しているママさんバレーのチームは、コーチや監督にあたる人がいません。キャプテンが監督を兼任しているのです。もし、うちのチームにコーチを付けるとしたら、外部の実績のある人に依頼するしかありません。ボランティアでコーチをやってくれればいいですけど、土日に練習するので、その人の時間を奪ってしまいますから、やはり報酬は必要かと思います。プレーヤーはコーチの経験がなかったりするので、指導者としては役不足なのです。もちろん、私にもコーチは務まりません。技術指導者はチームのスキルアップに必要だと考えています。1日だけでも、外部のコーチに依頼するというのも有効かもしれません。

また、バレーボールスクールもあるので、チェックしています。例えば、東京バレーボールアカデミー(TVA)というスクールがあります。東京バレーボールアカデミーは個人指導専門のバレーボールスクールです。小学生からママさんバレーまで対応しているようです。ただ、個人指導なので、最初は私一人で行ってみるしかないです。試してみてよければ、他のメンバーも参加したり、東京バレーボールアカデミーで学んだことや練習法などをチームにフィードバックするのもいいですね。まあ、上手くいくかどうか分かりませんけど。言うのは簡単ですからね。ちなみに、東京バレーボールアカデミーには、女性のコーチもいるのですね。男性より女性のコーチのほうが、やり易いかもしれませんね。スクールについては、もう少し検討してから、参加するかどうか決めることにします。進展があったら、記事にて報告しますね。